車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

ナンバープレート違反の基準が変更されているのを知らない人が意外と多い

f:id:tkn2w:20170707084338j:plain

ナンバープレート違反の基準が変更されているのを知らない人が意外と多い
2016年4月から、道路運送車両法施行規則の一部を改正する省令等の制定によって、ナンバープレートに関する法律が改正されています。
ファッションとしてナンバープレートカバーを付けている人も多いと思いますが、2016年4月からはこれが禁止になったのです。
知らずに付けていると、警察のお世話になってしまうので、何がダメになったのかをしっかり内容を確認しましょう。
現行の道路運送車両法においても、ナンバープレートは見やすいように表示しなければならないこととされていますが、これらの法令の整備によって、平成28年4月1日以降、ナンバープレートについて、カバー等で被覆すること、シール等を貼り付けること、汚れた状態とすること、回転させて表示すること、折り返すこと等が明確に禁止されることとなったのです。
ナンバープレートにカバーやステッカーを付けたり貼ったりしてはダメで、一定の位置に一定の方法で表示しなさいよと言う事です。
ナンバープレートのフレームに関しては、文字数字を隠さないものであれば、従来通りに使用可能です。