車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

レクサス最低価格帯のCT200hとはどのような車なのか

レクサスで一番価格が安い車と言うと一体なんでしょうか。皆さんはご存知でしょうかというのもレクサスと言うと高級で、
セダンや大きな車をイメージされる方もおそらく多いと思います。しかしながら大衆向けの乗用車もあるのです。
今回はそんなレクサスの少しお手頃な部分と言いますか。レクサスにもこのような車種があったのかと言う所を知って頂ければ何よりかと思います。
今回取り上げるのはレクサスのCTです。これは知らなかったのですが、CTはCreative Touringの略称です。非常にレクサスらしいと言いますか、
格式が高いようにも思えます。しかしながらこのCTでさえ最低価格帯が360万円です。
正直これなら私だったらハリアーハイブリッドを買ってしまいそうですが、まあ手が出ないこともない車と言うことになります。
燃費は26.6キロ(これは限りなく実燃費に近い数字)です。1.8Lのハイブリッドです。
エンジンがカローラフィールダーと同じ物が使われていると聞いたこともあります。しかしながらレクサスの手厚いサービスを受けられること、
そしてこの価格にしてもレクサスが提供する内装、高級感・質感はしっかりと表現されています。ただ車体が小さく、軽いだけ。
後は走りや力ほかのすべてはレクサスの有する最高級を実現していると考えられます。やや物足りない感じはあるものの、
自信を持って推せる高級車であることは間違いありません。