車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

滋賀県の奥伊吹モーターパークでオールナイトでの「ドリフトナイト」を開催!

f:id:tkn2w:20170822105524j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】

関西で最大級の規模と積雪量を誇る滋賀県の奥伊吹スキー場の奥伊吹モーターパークは、JAF公認コースがある日本で初めてのオールナイト走行会場としてオープンしました。
この奥伊吹モーターパークで2017年7月29日に19時から、翌日の朝7時までの12時間のドリドレナイトが開催されました。
ドリドレナイトが開催されたのは広さが約1万2000㎡ある奥伊吹モーターパークの第4駐車場で、参加した60台の車が交代でオールナイト走行を楽しみました。
入場料1000円で多くの観客がこのドリフトナイトや、展示された60台のドレスアップカーの見学を楽しんだようです。

 

JAF公認コースの奥伊吹モーターパークがある奥伊吹スキー場

 

奥伊吹スキー場は渋滞が少なく名古屋からは約1時間で京都からは約1時間20分で、大阪からでも約2時間とアクセスが良く日帰りでスキーやスノーボードが楽しめます。
変化に富んだレイアウトが特徴で最大斜度が46度もあるニューチャレンジコースや、最新式のオートゲートシステムが導入され初心者から上級者まで利用できるスキー場です。
駐車場からは動く歩道のアルカンデで移動ができ、ちびっこゲレンデではそり遊びや雪遊びもでき大人だけでなくファミリーでも楽しめるスキー場です。
その奥伊吹スキー場の奥伊吹モーターパークには夜間照明が完備され、ナイター走行が可能でオールナイトでナイトドリフトやジムカーナが楽しめます。

 

ラリーなどのレースでドリフト走行は欠かせないテクニック

 

車の免許証を取ったばかりの女子高生がホンダの新車ディーラーで試乗しドリフト走行を行って、同乗したディーラーの男性社員が涙目になる姿がユーチューブの動画に投稿され話題になっています。
このドリフト走行の動画は何度見ても笑えますが、同乗したディーラーの男性社員は生きた心地がしなかったでしょう。
この女子高生の名前は小山美姫さんで、彼女は6歳の頃からレーシングカートを運転している女の子なのです。
実は彼女は日本で初めての女性のFIAF4レーサーで、今回ホンダのS660でアクセル全開で走り見事なドリフト走行を披露しています。

 

まとめ

 

ドリフト走行はアクセルやブレーキやクラッチなどを駆使して、レースでコーナーなどで車を滑らせる走行技術のことで、アメリカではドリフト走行の競技も存在します。
日本でもドリフト走行の競技は盛んですが、国内にはドリフトができる場所が少ないのが現状です。
それだけに奥伊吹モーターパークのような施設は貴重でスキーやスノーボードも、同時に楽しむことができるのでこれから多くの若者で賑わうと思われます。

usdm.shop-pro.jp