車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

レクサスLSのグレードとそれぞれの価格帯について

レクサスと言えば、その代表格はLSです。ご存知の通り、たくさんの種類やグレードがあり、そのグレードだけでも結構な種類があります。
そこで今回はそんなLSのグレードについて触れて行きたいと思います。先ず最初に出たのはLS460です。こちらが一番慣れ親しんだモデルになります。
最初からあるモデルなので、私も知っています。このLSが出た頃、MLM(今思えばねずみ講)にはまりその経営者からレクサスのショールーム行って
LSに乗って来いと言われ乗って見ました。もうレクサスの営業の人が凄い格式の高い人に見え、あの当時の私のちっぽけさを今でも覚えています。
しかしながら静寂性、高級感、落ち着きなど緊張もありあまり覚えていませせんが、鮮烈でした。そしてインパネ周りの高級感も一際でした。
他にLS460Lがあります。文字通り少し長めになっています。ちなみにLS460は全長5,090mm(5mちょい)、LS460Lは5,210mm(5m20㎝くらい)となっています。
ちなみにクラウンで4,895mm(4m90㎝)、ヴェルファイアで4,930mm(4m93㎝)ですから相当長いことがお分かり頂けるかと思います。
Lとそうでないものの違いは長さもですが価格もです、価格が大きく違います。LS460は850万円~、LS460Lは1160万円からになっています。
他にももう2グレードあり、LS600hとLS600hLがあります。460は4.6Lエンジン。600は5.0Lエンジンのハイブリッドです。
ハイブリッドパワーも併せて6.0L近くの力を実現しています。同様の長さでロングが長く5,210mmです。
価格は600hが1080万円~600hLが1410万円~となっています。浮世離れした価格ですが、それだけの価値はあるとは思います。
これを機に少しでもLSシリーズが身近になることを願いながら。