車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

カムリの初代はなんとセリカカムリという名前だった!?


トヨタの車自体、出自が変なことになっているのですが、セリカカムリはカリーナとの兄弟車であり、やがてセリカとカリーナに分離され、さらにウィンダムと少し重なってやがて統合したりしています。
セリカの名前を冠していることで、昔はバリバリのスポーツカーだったのですね。
現在はカローラ店で発売されているので、カローラの兄貴分と言う存在なのです。
車格はクラウン並みというなんとも中途半端な・・といったら失礼ですが、カムリはこれまでいろいろな波に翻弄しているかのように見えます
しかし、その軌跡は、堂々たるものなのです。日本ではセダン自体が売れていませんから、クラウンやマークXの陰に隠れている存在なのですが、トヨタの世界戦略車がカムリなのです。
言うなれば、トヨタで一番よく売れたセダンです。
そのカムリが2017年の今年にフルモデルチェンジを控えています。
トヨタの発表では、直列2.5L直噴ガソリンエンジンが搭載されるとのことですが、同時にハイブリッドエンジンも搭載されます。
そうなると気になるのが、ハイブリッド専用車のSAIとの差別化です。
現在はガソリン、ハイブリッドという二つのプラットフォームで明確に差別化されている両者なのですが、カムリにハイブリッドエンジンが搭載されるとSAIはどうなるのでしょうか。
このあたりも気になるところですね。