車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

2018年の新成人に聞いた欲しい車ランキング(1位と2位)

TAG index

f:id:tkn2w:20180228101326j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】

ソニー損害保険が2018年に新成人になる男女で運転免許証をすでに持っているか免許証を取得予定の695名に、もし自動車を購入するとしたらどのメーカーのどんな車種が欲しいか複数回答でアンケート調査を行いました。
若者のクルマ離れが叫ばれているなかで新成人になる若者が、どんな車に興味を持っているか自動車メーカーでなくても気になります。
2017年度のアンケート調査で総合1位だったトヨタのプリウスをおさえ2018年度の、新成人が欲しい車ランキングのナンバーワンに輝いたのは同じトヨタのアクアでした。

 

このアンケート調査で分かったこと

 

ソニー損害保険が行った新成人になる男女695名のうち、運転免許証をすでに持っている割合は56%で2017年度より8%の増加でした。
また経済的に余裕がないため車を所有できない新成人の割合は都市部では2年連続で減少傾向で、新成人のマイカーの購入予算金額の平均は180万円で3年連続で減少しています。
また自動車を購入して維持できる手取りの月収は平均で、23万6000円で2017年と比べると約8千円の減少でした。
さらに車に掛けられる費用は月に、平均で1万7331円でこれも3年連続で減少しています。
新成人が欲しい車の総合1位はアクアでしたが、女性成人が欲しい車の総合1位は2年連続で日産のキューブでした。

 

総合1位と2位をトヨタ自動車が独占

 

2018年に新成人になる男女に最も人気があったのはトヨタ自動車のアクアで、総合2位もトヨタ自動車のプリウスとトヨタ自動車が総合1位と2位を独占しました。
アクアはトヨタ自動車が2011年12月から販売を始めた小型ハイブリッド車で、初代プリウスの発売から8年の時を経た5ナンバーのコンパクト乗用ハイブリッド車となります。
小型車専用のトヨタのBプラットフォームが採用されていてハイブリッドシステムは、ZVW30型プリウスに導入されているのと同じリダクション機構付THS-IIです。
プリウスもトヨタ自動車が1997年から発売を始めた世界初の量産ハイブリッド車で、当時としては珍しい専用の超軽量鍛造アルミホイールを装着し空気抵抗の低減が図られています。

 

まとめ

 

新成人になる男性の1位はトヨタ自動車のアクアで、女性の1位は日産自動車のキューブとメーカーが分かれています。
この結果は当然かもしれませんがやはり気になるのは若者のクルマ離れで、少子化もあるので自動車メーカーもこのアンケート調査は今後の自動車産業の経営方針に参考になるかもしれません。

 

usdm.shop-pro.jp