車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

止めるべき?中古車をオークション代行で購入するメリット・デメリット

TAG index

中古車はオークション代行で買うこともできる

中古車を購入する場合、中古車販売店へ行く方がほとんどではないでしょうか?
確かに気軽に購入できる手段ですが、決して安いとはいえませんし、そもそも欲しい車種が見つからない可能性もあります。
少しでも安く買いたい、お目当ての車を入手したいという方は、他の方法で探したほうが良いでしょう。

このような時は、カーオークションを利用することも考えられます。
カーオークションは中古車の販売業者が中古車を仕入れる際に利用するオークションです。
残念ながら個人では直接利用できませんが、オークション代行を経由すれば問題なく利用可能です。

現在は様々な代行業者があり、個人でもカーオークションを使って中古車を買うことができます。
あまり一般的な手段とはいえませんが、いくつかのメリットがあるため、人によっては適した方法となるでしょう。

一方でオークション代行ならではのデメリットも潜んでいます。
リスクもありますので、デメリットもしっかり考慮して判断することをおすすめします。

オークション代行業者で購入するメリットとデメリット

中古車をオークション代行で買うメリットは主に3つです。
自分で選ぶのが面倒な方、特定の車種が欲しい方は検討の余地があります。

・市場価格よりも安く購入できる

オークション代行で一番のメリットといえるのが価格です。
中古車販売店で売られている中古車は、仕入れ価格にマージンや利益などが上乗せされています。
そのため販売価格が割高な個体も多く、値引き交渉しても割引されないケースが多いのです。

しかし、オークション代行は市場へ出回る前の中古車を購入できます。
余計なコストがかからないため、その分価格が安くなっているのです。
市場価格より数割安く買えることもありますので、1円でも安く買いたい方に適しています。

・自分の欲しい車を見つけやすい

また、カーオークションでは非常に多くの中古車が出回っています。
旧車や生産終了モデルも数多く、中には希少性の高い個体もあります。

オークション代行を利用すれば、こうした希少車も簡単に見つけられるのです。
もし特定の車種が欲しい方は、中古車販売店を巡るよりオークション代行で探すことをおすすめします。

・事故車を掴まされるリスクが非常に低い

悪質な中古車販売店の場合、事故車を展示しているケースがあります。
しかしオークション代行は検査員が車をチェックするため、事故車を掴まされる危険はほとんどありません。
安全な車を買えるのもメリットといえるでしょう。

中古車のオークション代行は上記のようなメリットがあります。
一方でデメリットも多く、特に以下の6つについては注意が必要です。

・手数料が発生する

オークション代行はあくまでも代行業者です。
そのため、中古車を購入する際には代行手数料が発生します。
手数料は1回あたり○万円と定められている場合もあれば、落札価格の○%と、金額によって変動する場合の2つがあります。
いずれにせよ手数料が生じますので、割高な買い物にならないよう気を付けましょう。

・実物を確認する手段がない

中古車販売店で売られている中古車は実物を確認できます。
外観の状態はもちろん、シートの傷み具合など細かな部分までチェックできるのがメリットです。

しかし、オークション代行で中古車を買った場合、購入前に実物を確認できないのです。
写真でチェックする程度しかなく、外観の細かな傷や内装の傷み具合などは購入後までチェックできません。

・試乗できない

試乗できないこともデメリットといえるでしょう。
中古車販売店も試乗不可の場合は多いですが、オークション代行は原則不可能です。
実際に乗って確認したい方は、従来どおり中古車販売店で購入したほうが良いでしょう。

・予算内で落札できる保証はない

オークション代行業者は落札価格を保証してくれません。
ある程度予算の相談には乗ってくれますが、その範囲内で落札できる保証はないのです。
高額な落札価格を言われるケースや、予算をオーバーするケースもあるため気を付けましょう。

・保証に不安が残る

オークション代行で購入した中古車は、販売店で買う場合と比べて保証に不安が残ります。
必要最低限の保証しかありませんので、もし故障や不具合があったとしても自力で何とかするしかないのです。
ただし、業者によっては一定期間のメンテナンス保証を付けているため、事前に確認しておくと良いでしょう。

・万が一の時にクレームを付けにくい

オークションは基本的にノークレーム・ノーリターンですが、オークション代行業者は一定期間のクレームを受け付けています。
しかしその期間が非常に短く、およそ1週間前後となっています。
期限を過ぎた後はクレームをいっさい受け付けてくれませんので、それを踏まえた上での利用をおすすめします。

まとめ

オークション代行を利用すれば、市場価格より安く中古車を買える可能性があります。
その反面デメリットも非常に多く、特に実物をチェックできない点や、アフターに不安が残る点がネックとなります。
中古車販売店とどちらが良いかは人それぞれですが、保証を重視するならお店で買うのが望ましいでしょう。

TAG index