車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

中古車査定を受ける時に注意したいポイント

TAG index

f:id:tkn2w:20180627115229j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】

車を売却する時、手軽に利用できるのが中古車査定です。
現在はインターネット上に様々な一括査定サイトがあり、簡単に数社へ車の査定を申し込めます。
買取金額をすぐに知ることができますし、わざわざ買取業者を探さずに済むため、車を売りたい方は利用してみると良いでしょう。

しかし、一括査定を利用する時はいくつか注意しておきたいポイントがあります。
特に気をつけておきたいのが、業者からの連絡と査定の有効期限です。

インターネット上の一括査定を利用すると、複数の業者に一括で査定を申し込めます。
その一方、一度に買取業者から査定の連絡が入りますので、連絡手段には気をつけておきましょう。

例えば電話を選んだ場合、一度にたくさんの業者から電話で査定結果の連絡があります。
日中にかかってくることも珍しくありませんし、何度も電話してくる業者も少なくありません。
もし電話で連絡を受ける時は、いつでも出られるようにしておくか、希望連絡時間体を明記しておく必要があります。

 

電話連絡を避けたい方はメールを利用しましょう。
メールでの査定連絡を希望し、電話は出られないのでNGと伝えておけば大丈夫です。
そうすることで業者からの電話連絡は無くなり、メールで査定結果を教えてくれます。

なお、一度断っても何度かしつこく連絡してくる業者もあります。
特に電話で何度も連絡をしてくる業者には注意しましょう。
断ってもしつこく掛かってくるトラブルは珍しくありませんので、「他社に売った」など、嘘を付いてでも断るべきです。
そうすれば連絡が止まりますので、しつこい業者に当たった時は他社へ売ったと伝えてみましょう。

 

f:id:tkn2w:20180619093635j:plain

 

もう一つ、査定の有効期限にも注意しなくてはいけません。
すでに前回査定の有効期限が過ぎていると、再査定が必要な場合もあります。

通常の買取業者なら1週間~10日程度が有効期限ですが、もし期限が過ぎてしまった時は再査定を依頼することをおすすめします。
前もって有効期限を確認しておき、その期間内に業者を選ぶことが望ましいでしょう。

 

また、買取業者の査定はあくまでも買取上限金額です。
実写を見たわけでも無いため、具体的な買取額を提示しづらいからです。
車の買取価格は、車体のコンディションによって異なるため、必ずしも上限金額で売れるとは限りません。
実地査定後に買取金額が下がる可能性もありますので、目安程度に留めておきましょう。
具体的な金額を知りたい方は、業者に実地査定を依頼してみることをおすすめします。

 

usdm.shop-pro.jp