車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

2017年にリリースされた新車とモデルチェンジを徹底検証(トヨタの新型アクアスポーツモデル「GR・SPORT」と新型86のスポーツモデル「GR」)

TAG index

f:id:tkn2w:20180518142520j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】

 

2017年6月19日にマイナーチェンジを行ったトヨタの新型アクアのスポーツモデルとなる、新型アクアスポーツモデル「GR・SPORT」が2017年11月21日に追加リリースされました。
2011年に発売を開始したトヨタのアクアは2代目プリウスのパワートレーンをベースに、世界最高レベルの低燃費性能を持つ実用コンパクトハイブリッドカーとして登場しました。
2012年2月2日に発表され同年4月6日から全国で発売されたトヨタの86は2016年7月5日にマイナーチェンジを行っていますが、2017年11月21日に新型86をベースに開発された新型86のスポーツモデル「GR」を発表し2017年12月18日から発売を始めています。

 

トヨタの新型アクアスポーツモデル「GR・SPORT」

 

トヨタのアクアは空気抵抗を抑えるためにルーフは低くモーター駆動用バッテリーを低い位置に収納することで、スポーティなスタイルとハイブリッドカーとは思えないような運動性能が特徴の車です。
そのアクアにスポーツモデルタイプの「GR・SPORT」が登場しましたがトヨタの「GR・SPORT」とは世界ラリー選手権や世界耐久選手権など、トヨタが参戦する全てのモータースポーツを管轄する「GAZOO・Racing・Company」が制作するグレードのことです。
トヨタの新型アクアスポーツモデル「GR・SPORT」は標準モデルのアクアGをベースに、内装はパネルがピアノブラックに塗装されメッキの縁取りの装飾が施されています。

 

f:id:tkn2w:20180514142017j:plain

 

トヨタの新型86のスポーツモデル「GR」

 

トヨタは2016年7月5日に新型86のマイナーチェンジを行い2016年8月1日から発売を始めていましたが、2017年11月21日にこの新型86をベースにスポーツモデル「GR」を発表し2017年12月18日から発売を開始しました。
今回の新型86のスポーツモデル「GR」は限定モデルはなく、新型86の「GR」グレードとしてリリースされました。
トヨタではこれまでスポーツモデルとして「G・Sports」や「GRMN」がそれぞれ展開されていましたが、今後はトヨタのスポーツモデルは全て「GR」シリーズに統一されチューニングによって3つのタイプに分けられることになります。
トヨタの新型86のスポーツモデル「GR」のスペックの特徴は、サスペンションが専用にチューニングされていることです。

 

まとめ

 

トヨタの新型アクアスポーツモデル「GR・SPORT」の販売価格は233万2800円〜253万8000円で、新型86のスポーツモデル「GR」の販売価格は496万8000円です。

 

usdm.shop-pro.jp