車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

自賠責保険が切れている車を走らせた場合はどうなるの?

TAG index

f:id:tkn2w:20180425111134j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】

 

自賠責保険が切れている車で公道を走ると自動車損害賠償保障法違反となります。
この違反では以下の違反点数と罰則が定められています。
・違反点数6点(前歴がない場合)
 一挙に6点ですから、この場合は免許停止ということになります。
・1年以下の懲役または50万円以下の罰金
 罰金のほうも50万円以下の罰金ということで簡易裁判所の定める罰金を支払わなければいけません。
 金額が決まっていないので、50万円以下ということになりますが、50万円まで支払うことはまずないようです。
 しかし、悪質な場合や何年も自賠責保険が切れている車に乗っていたとなると罰金も増える傾向にあります。
 そして、気をつけなければいけないのは罰金を支払うことができなければ懲役刑となることです。
 懲役刑は1年以下ということですが、これは前科が付くので気をつけたほうがいいでしょう。

 

自賠責保険切れと車検切れの車を運転した場合


車検切れで自賠責保険も切れた車を公道で走らせた場合
・違反点数12点(前歴がない場合)
・90日間の免許停止
・1年6ヶ月以下の懲役または80万円以下の罰金
車検が切れている車はたいてい自賠責保険も切れてしいます。
そのため、一気に12点の違反点数が切られて免停処分となりますし、悪意や常習性が認められることで、最悪の場合は交通刑務所行きということもありえます。
さらに、その状態で事故を起こしてしまうと目も当てられない状態になるでしょう。

 

f:id:tkn2w:20180424002359j:plain

 

車検・自賠責とも切れている車の車検について


必要書類や費用は通常の車検と変わりません。
しかし、車検が切れていれば公道を走ることができないので、レッカー車を手配するか仮ナンバーを申請する必要があります。
そのため、普通に車検を受けるよりも手間や費用がかかってしまうということですね。

自賠責保険や車検が切れた車を車検に出す場合
公道を走れないということは、「車検だからディーラーまで車を届けよう」ということができません。
また、車検の前に見積もりも必要ですから、その時も車検が切れているとディーラーまで届けることができないのです。
店のレッカー車を出してもらって、自宅まで車を取りに来てもらうしかありません。
ディーラーまでの距離を考えながらJAFや任意保険のロードサービスを利用するという方法もあります。
車検場に車を持ち込む場合も公道を走れないのでレッカー車で運ぶか仮ナンバー申請をすることになります。
車検場に持ち込む場合は、仮ナンバー申請をすることが多く、この場合の費用も運転手持ちになるのは言うまでもありません。
いずれにしても車検切れ自賠責保険切れというのは、罰則罰金がかなり思いので十分に気をつける必要があります。

usdm.shop-pro.jp