車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

2017年にリリースされた新車とモデルチェンジを徹底検証(トヨタの新型「86」と新型アクアのマイナーチェンジと新型プリウス「GR・SPORT」)1158文字

TAG index

f:id:tkn2w:20180424143315j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】

 

トヨタの86は2012年2月2日に発表され同年4月6日から発売されているFRレイアウトの小型スポーツカーで、走る楽しさをコンセプトに富士重工業と小型・軽量・低重心・低慣性などが共同開発されました。
スポーツ800以来となる水平対向エンジンのスポーツカーで、SUBARUのスポーツカー「BRZ」はトヨタの86の姉妹車になります。
またトヨタの新型プリウスαのスポーツモデル「GR・SPORT」が2017年11月21日に発表され、同日から販売が開始されました。

 

トヨタの新型「86」のマイナーチェンジ

 

トヨタの86はお客様と共に進化するスポーツカーを目指してチューニングがしやすいと人気の、AE86型カローラ「レビン・スプリンタートレノ」から命名されました。
トヨタのスポーツカーは2007年7月に販売が終了した「MR-S」以来で新たなスポーツカーの発売は、「MR-S」が発売された1999年10月以来なので実に13年ぶりとなります。
今回の新型「86」のマイナーチェンジはステアリングの支持剛性の強化やサスペンションの再チューニングと、ブレンボ(Brembo)社製のブレーキ「GT"Limited・Black・Package"」が標準装備されています。
また車体の色はオレンジメタリックが廃止され、2018年2月までの期間限定色となるソリッドグレーが選べます。

f:id:tkn2w:20180424002359j:plain

 

新型アクアのマイナーチェンジと新型プリウス「GR・SPORT」

 

トヨタは2017年6月19日に新型アクアのマイナーチェンジを行い、スポーツモデルの新型プリウス「GR・SPORT」を2017年11月21日に発売しました。
トヨタは新型アクアのマイナーチェンジを行いましたが2017年11月21日に、新型アクア「GR・SPORT」も新型プリウス「GR・SPORT」と同じ2017年11月21日に発売を開始しました。
新型アクアのマイナーチェンジではフロント部分のヘッドランプ・フード・フェンダー・バンパーなどと、リアはコンビネーションランプとバンパーの下の部分にリアリフレクターが新たに配置されました。
「GR・SPORT」はトヨタのスポーツカーシリーズで、追加ラインナップとして「G"GR SPORT"」が発表されています。

 

まとめ

 

新型86をベースに開発された新型「86GR」は限定モデルではなく「GRグレード」として販売され販売価格は496万8000円で、新型アクア「GR・SPORT」の販売価格は233万2800円〜253万8000円で新型プリウス「GR・SPORT」の販売価格は335万1240円〜355万6440円です。

 

usdm.shop-pro.jp