車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

スピード違反についての疑問 オービス編

TAG index

f:id:tkn2w:20180228111216j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】

オービスに撮られてから呼び出しまでの期間は?


速度超過でオービスに撮影されると、ナンバープレートから車の所有者が割り出されます。
そして、所有者の自宅に「出頭通知」が郵送されるわけです。
この出頭通知は、1~2週間程度で届くのが一般的となっています。
遅くとも1か月くらいには届くでしょう。
ただ、オービスのフィルムが入っていなかったり、正しく撮影されていない場合もあるようです。
そのときは、通知が送られてこないことがあります。
そうなると警察も立件できないですから、スピード違反の取り締まりを受けることはありません。

警察へ出頭すると、撮影された写真を見せられます。
運転者が自分であることや出していたスピードなどを確認するのです。
内容に不服がなければ、赤キップを切られて略式裁判によって罰金を支払うという流れになります。

 

警察からの呼び出しを無視し続けるとどうなる?


警察の出頭通知を無視しても、何度も通知が送られてきます。
それでも無視し続けるとどうなるのでしょうか。
電話がかかってくることもあるようです。
悪質と判断されると、警察が逮捕状を持って自宅にやってくることもあるようです。

オービスで写真を撮られているので、違反者が本人かどうかはすぐに分かります。
必要な証拠はすでに揃っているのですから、警察が本気になればいつでも裁判所に逮捕状を請求することができるのです。
呼び出しを無視し続けて、時効の3年まで経過する人もいます。
オービスは毎日稼働していて、スピード違反者はどんどん増えていきます。
ですから、そちらの対応に追われて、出頭しない人間の捜査に手が回らないこともあるのです。
ただ、それで安心しきっていると、逮捕されるかもしれません。
リスクを考えたら、すぐに出頭したほうが賢明でしょう。

他人が運転しているときにオービスに撮られたら?
友達と数人でドライブへ行くと、途中で運転を代わってもらうこともあるでしょう。
その時にオービスに撮られたら、自分が罰せられてしまうのでしょうか?
スピード違反は、運転者に対する罰則です。
ですから、車の所有者や同乗者が罰せられることはありません。
ただ、出頭通知は車の所有者に送られてきます。
その通知書には、「運転者の方が出頭してください」と書かれています。
ですので、運転していた友達に出頭させて、事実関係を確認するようにしましょう。
写真が撮られているわけですから、自分の潔白はすぐに晴らせるはずです。

 

旅先でオービスに撮られたら?


車で遠方に旅行に出かけて、その時にオービスに撮られてしまうことがあるかもしれません。
基本的に、オービスによる出頭通知は、違反をした地域の警察署への呼び出しとなります。
ですから、自宅から遠い場所であれば、出頭できないこともあります。
そういった時には、電話で事情を説明すると、最寄りの警察署で対応してくれることが多いです。
そこで事実関係を確認して罪を認めれば、略式裁判によって罰金の支払い命令が行われるのです。

スピード違反は、年間で200万件以上検挙されています。
他人事ではありませんから、最低限の知識だけは持っておいたほうがいいでしょう。

usdm.shop-pro.jp