車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

1日自動車保険(ちょいのり保険)の気になる保険料金

f:id:tkn2w:20171105163723j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】



1日だけ加入できる自動車保険です。
プラン     保険料金
車両保険あり 1,500円
車両保険なし 500円
2015年10月1日以降の「車両補償あり」プランの料金が1日1,000円から1日1,500円に変わっています。
上の表の料金は1日あたりの保険料金です。例えば、3日間保険を契約したい場合では車両補償ありのプランで4,500円、車両補償なしのプランで1,500円となります。

 

使いすぎには要注意


1日自動車保険は確かに短期間だけ保険に加入するには安価で便利なのですが、使いすぎには要注意となります。
仮に毎週末土日に車を借りるような場合には1年で約104日間となります。
車両補償有りで104日加入すると、1,500円×104=156,000円にもなってしまいます。
車両補償無しでも52,000円です。
頻繁に車を運転する場合でしたら、このような1日自動車保険は向いていません。
そういう時はドライバー保険への加入や任意保険の契約内容の変更を検討したほうがいいでしょう。

 

1日保険のその他の特徴について


申込したその日から保険適用
利用申込が利用期間当日の場合は加入手続き完了時点から補償が開始されます。
保険適用の始まりは午前0時、終了時刻は24時となっています。(日を跨ぐ場合は2日間の申込が必要になるので注意)
1回の利用申込みで最長連続7日間まで保険をかけることができます。

申込が簡単
ドコモ、au、SoftBankのスマートフォンから登録・利用ができるのが特徴です(Wi-Fiのみで通信しているスマートフォン、ドコモのスマートフォンの場合でspモードを契約していないスマートフォンは対象外となるので注意)

スマートフォンでQRコードを読み取り、空メールを送信します。
自身の情報や乗る車の情報を登録することで利用可能となります。
電話やパソコンからの申込は今のところ出来ません。

料金の支払が簡単
NTTドコモ・au・ソフトバンク携帯から申込をした場合、いずれも携帯電話料金との合算払となるので支払がとても簡単です。
ちなみに、NTTドコモではワンタイム保険という名称で販売していますが、これは名称が違うだけで東京海上日動の「ちょいのり保険」と同じものです。

1日自動車保険無事故割引が受けられる!
ちょいのり保険の被保険者が、一定の条件を満たすと「1日自動車保険無事故割引」という割引の適用を受けることが出来ます。
「1日自動車保険無事故割引」を利用することで、東京海上日動の自動車保険に最大20%割引で加入することが出来るのです。

一定の条件というのは以下の3つです。
・記名被保険者が同一
・3年以内に通算5回以上ちょいのり保険に加入している事
・その間、保険事故が発生していないこと
これによって、若い人達が初めてちょいのり保険で自動車保険に入り、その後実際に自動車を購入し保険に入る時に割引が受けられるのです。

 

usdm.shop-pro.jp