車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

自動車のメンテナンスのイメージとその詳細について

f:id:tkn2w:20170804082949j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】



そもそも自動車のメンテナンスと言われてどのようなことを思い浮かべるでしょうか。おそらく車を新車購入すると、そういった
パッケージを紹介され、大体の方がグレードと価格とにらめっこしながらサービスパックに加入するかと思います。
サービスパックとは新車購入時、メンテナンスを一通りサポートするプログラムを指し、このプログラムに助けられている人は
多いように感じます。このプログラムがあれば、先ずは車のメンテナンスについては一安心なのかなと思います。


具体的な内容について



ではそのサービスパックとはどのような内容なのか、しかし各メーカー様本当にうまやっているなと言う所が率直な印象です。
と言うのも、定期点検として、オイル交換、エレメント交換などがあります。この二つは必須で。オイル交換は5000キロ走行時、
又は半年間を目処に交換。エレメント交換は倍の1年間又は1万キロを目安に交換をするようにとされています。
私は近辺の時期になったら怖くて変えてしまいますが、変えなくても大差はないようです。しかしながら劣化に繋がったり、
壊れてしまってからでは困るなと思い、ついつい変えてしまいまます。しかしながらはみ出た内容以外は基本サービスパックの
内容として保証されている為、基本無料です。サービスパック料金自体は新車の購入価格に大体は含まれるので、
意外とお得な気もしています。先ずは最初の車検を目処とした、3年です。そこから更新をする場合があります。
また区切らず一気に五年までサービスパックを組むケースもあります。私は5年なのでまだ安心です。
しかしながらそのサービスパックがする保証も結局はお金です。大体は3万くらいからですが、それが車の高級度合や、
レベルによっても差が出てきます。やはり高級車ともなると、そういったメンテナンスも誰もができるわけでもないため、
それなりの額を取られると言った所が現状のようです。


まとめ



今思うと洗車やワイパー交換サービスくらいは入っているサービスパックが良かったのかもしれません。
サービスパック代をケチってしまいましたが、サービスパックが後の自分の車を支えるかと思うと、それなりに手厚く
保証されている内容の方が良いのかもしれないなと思ったりもしました。今後はサービスパック代はケチらず自分の
車の安心と安全を保障してくれている。その安心と安全をお金を出したと思って買ったことにしようと思っています。
事故が起こってから、トラブルが起こってからでは遅いので、慎重且つ大胆な選択が必要なのかもしれません。

usdm.shop-pro.jp