車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

竹槍マフラー、ネオン管、デッパスポイラー…昔懐かしいカスタマイズ #USパーツ・USカスタム・US仕様・北米仕様・USDM・STANCE

f:id:tkn2w:20170715073419j:plain

US仕様 USパーツ 通販専門店 【USDM ショップ】



アンテナボール、アンテナトッパー


アンテナの先に付けるボール状やキャラクターもののアクセサリーです。
シャークフィンタイプなどが増えてきて、昔ながらのアンテナ形状が減ってきたせいもあって、あまり見かけなくなりました。
以前はスマイルマークやダイスなどのアンテナボールを付けている車をよく見かけましたね。


ナンバープレートカバー


ナンバープレートにかぶせるカバーで、スモーク系やカラー系など、色々ありました。
現在はクリアのものでも違反になるので装着してはいけないのですが、いまだに時々見かけます。
装着している人はすぐに外したほうがいいですよ。


フルスモーク


こちらもフロントガラス等に使用できるフィルムの透過率等が定められ、濃いものは違法になりました。


ネオン管


一時期ヒカリ物系がかなり流行っていたのですが、これも最近はあまり見かけなくなった気がします。
車内に装着するものから、ボディアンダーに装着するものまで色々ありましたね。


フロントウインドウにカーテン


こちらも運転中に運転席と助手席に使用することは違反となったため、最近はかなり減ってきました。


水中花シフトレバー


シフトノブの先端部分の飾り。これが流行ったのはかなり昔です。
今時、乗用車で装着しているのは見かけたことないのですが、今も装着している車はあるのでしょうか。
ほぼ絶滅危惧種といってもよい気がします。


鬼キャン


超ネガティブキャンバーにしたものをこう呼びますが、車体からタイヤの一部がはみ出した時点で違法改造にあたります。
いまだに見かけることもありますが・・・。


竹槍マフラー


バイクでもこういったマフラー装着車がありますが、昔の暴走族のイメージはこんな感じでしたね。
こちらも違法改造にあたります。
ですので、公道以外でのイベント等でないと今はまず見かけませんね。


デッパスポイラー


竹槍マフラーと共に改造されていることも多く、そういったものは竹槍デッパと呼ばれていました。
出っ歯というより、もはやテーブルに近いものもありましたね。


デコトラ


走るネオン街とでも言えるデコトラです。
最近は道交法の関係や世間の目も厳しくなって激減しているようです。
イベント等でない限り、まず見る機会は無くなりました。

最近見なくなったカスタマイズ・ドレスアップ、かなり懐かしい感じのものもありましたが、みなさんも印象に残っているものはありましたでしょうか。
紹介した改造に関してはほとんどものが法規制という理由により絶滅に瀕していますが、改めて見てみると、それぞれの時代や流行を反映していたという気もします。
決して違法改造にはならないよう、法を遵守した安全なカスタマイズ、カーライフを楽しみましょう。

usdm.shop-pro.jp