車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

今の時代に思わぬカタチで蘇ったトヨタ 2000GT…

今の時代に思わぬカタチで蘇ったトヨタ 2000GT…
愛知県岡崎市が拠点の「ロッキーオート」は、旧車ファンの間では特に有名なショップです。
フェアレディZ、ハコスカ、ケンメリのレストアは言うに及ばず、RBエンジンの旧車へのスワップなど、斬新なレストア・カスタムの手法で知られているのです。
そんなロッキーオートが発表したのが、現代版トヨタ2000GTと言える「2000GT RHV」です。
今回のモデルは文字通り今の時代に蘇ったスポーツカーとして見事に再生したのです。
社長の渡辺喜也氏肝入りのプロジェクトだったということです。
そのパワーユニットには、トヨタのハイブリッドエンジンを搭載し、燃費はアクアを超えた41.1km/lを実現しています。
驚くのは、実車のボディを細部パーツに至るまで、くまなく3D測定して(それも複数の個体の測定値から平均値を取り出したそうです)、正確なデータを作成して、当時の美しくてエレガントなトヨタ2000GTのデザインを精密に再現したということです。
作業は、当時開発に携わった細谷四方洋(しほみ)氏も含まれ、氏の強い要望で、ボディデザインを徹底的に再現するに至ったそうです。そういう意味では「筋の通った」リバイバルモデルといえるでしょう。