車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

いよいよハイブリッドモデル登場!トヨタ・ヴィッツの目指すところは?

いよいよハイブリッドモデル登場!トヨタ・ヴィッツの目指すところは?

2017年1月12日にトヨタ・ヴィッツのビッグマイナーチェンジが発表されました。
今回の目玉はなんといっても、ハイブリッドモデルの追加です。
排気量1.5リットルのハイブリッドエンジンで叩き出す燃費性能は34.4kmlということですから、同じトヨタのプリウスの燃費性能の37.2kmlに迫る勢いとなっているのです。
プリウスの燃費性能を超えないのは世界初のハイブリッド専用カーとしてのリスペクトがあるのかもしれません。
そこで気になるのはもう一つのハイブリッドエンジンを搭載するアクアです。
トヨタの中ではコンパクトクラスの2トップとされている両車ですが、アクアのほうが値段が高く、ハイブリッドエンジンもアクアしか用意されていないというある意味明確な違いがあったのです。それが、今回ヴィッツへのハイブリッドエンジンの追加によって、微妙に棲み分けされていたアクアとヴィッツの境界線が希薄になったのは間違いありません。
車は好みで購入するもの、という気持ちであれば今回のヴィッツのビッグマイナーチェンジでのヴィッツの大型化されたバンパーでより高級感を演出しています。
これだけでもフルモデルチェンジに値する変貌ぶりを見せているといってもいいでしょう。
ヴィッツのハイブリッドモデルはアクアと確実に競合します。
ハイブリッド専用車としてコンパクトクラスで確たる地位を築いてきたアクアに対して同じトヨタが挑戦状を叩きつけた形になりました。