車の情報ポータルサイト

車に関するお役立ち情報・雑学を定期配信しています!

車の情報ポータルサイト

~車に関するお役立ち情報を定期配信しています~

フリーターでも買えそう車を徹底検証!

f:id:tkn2w:20170602005612j:plain



フリーターの語源はフリーアルバイターと言われていますが当初はフリーターの明確な定義はなく、漠然とアルバイトで収入を得ている若者のころ指していました。
そこで厚生労働省が1991年にフリーターの実態調査を行い中学校を卒業した15歳から34歳以下で、フリーターとはアルバイトやパートや契約社員や派遣社員などの非正規雇用者と定義しています。
そこで今回はフリーターでも買えそう車を、予算別に一気に紹介していきます。


フリーターの収入ってどのくらいなのか?


フリーターでも実は20代だと正規雇用の正社員と、給料の格差があまりありません。しかし30歳くらいを境に徐々にフリーターと、正社員では年収に差が開いてきます。
これはフリーターだと同じバイト先に長年勤めても給料は、ほとんど上がりませんし正社員と違ってボーナスもありません。
それに対して正社員だと日本の企業は基本的に年功序列なので勤務年数に応じて、給料が上がっていき夏と冬の年に2回のボーナスもあります。
さらに正規雇用の正社員だと30歳を過ぎると、役職に就き年収も上がっていくのが普通です。
厚生労働省賃金統計調査によると日本のサラリーマンの平均年収は約420万円前後ですが、フリーターの年収は200万円前後と言われていて正規雇用の正社員のおよそ半分の年収しかありません。



フリーターでも自動車ローンは組めるのか?



フリーターの方がいざ車を購入しようと思った時に自動車の価格にもよりますが、現金で一括払いできる方はあまりいないと思います。
そんな場合に心配になるのはフリーターでも自動車ローンは組めるのかとか、フリーターでも頭金なしで全額ローンで買えるのか不安に思っている方も多いようです。
なかにはフリーターだと自動車ローンの審査にも、通過しないと思っている方もいるかもしれません。
ただそのような心配は無用でアルバイトやパートや、契約社員や派遣社員などの非正規雇用の方でも自動車ローンの審査に通ります。
ただ基本的には年齢が20才以下だとアルバイトで、月に20万円以上の収入があっても自動車ローンは組めません。
例えばフリーターで18才になったので自動車の免許を取り、自動車ローンは組みたいと思った場合は、親を連帯保証人にすることを求められます。


フリーターでも買えそう車ってどんな車



車の適正購入金額は年収の50%以下だと言われているので、年収が200万円のフリーターの方だと100万円以内の車になります。
例えば新車価格が114万0480円から163万6200円に日産のデイズですが、新車価格が114万0480円のグレードJだと年式が2015年で中古価格が80万円から90万円で買えそうです。
日産のデイズグレードJは全長・全幅・全高が3395mm・1475mm・1620mmで、デイズに搭載されているエマージェンシーブレーキはレーザーレーダーが採用され衝突の危険性をドライバーへ知らせ自動でブレーキをかけます。
またデイズに搭載されているアラウンドビューモニターは4つの広角カメラの映像を組み合せることにより、真上から見おろしたような映像を見ながら縦列駐車ができます。
デイズの天井は高く軽自動車が持つ狭さを感じさせなく、収納スペースも多いのでお勧めです。



まとめ



年収が200万円のフリーターの方だと100万円以内の車であれば適正購入金額だと言われていますが、仮に全額自動車ローンを組めてもある程度は頭金を貯めて車を購入したほうがいいでしょう。
あまり無理をして車を購入して、自動車ローンの支払いに追われるようなことだけは避けたいものです。